PRICE and Making

パートナーシップ契約書には、二人がこれから共に人生を歩む中で

必要な決まりごとを記載していきます。

多くの情報を選択して、正しいかたちで文章におこす必要があるので、

当社担当者と顧問行政書士が親身にカウンセリングを行いながら、作成してゆきます。

二人をパートナー同士として契約するというだけでなく、

二人だけの特別なルールを定めることもできます。

 

オリジナリティ溢れる契約書ができたとき、

きっと二人の仲はそれまでよりも深まっていることでしょう。

少しでも興味がある方は、お問合せください。

料金

 パートナーシップ契約契約書​ 1組 100,000円(+税)

作成までの流れ

  東京までお越しいただける

    1) カウンセリング

       当社担当者と、顧問行政書士とで面談し、カウンセリングを行います。

       2~3回のカウンセリングで、パートナーシップ公正証書に織り込む文言を決めてまいります。

       (医療関係などの宣言のほか、貞操義務、年に一度の記念日にお祝いをするようにする など)

    (2) 作成までの間

       カウンセリング以外でも、こういうのを文言に入れたい!などありましたら、

       メールやお電話で随時ご相談いただきつつ、お二人に寄り添った公正証書の内容を固めてゆきます。

    

    (3) 本お申込み

       公正証書の内容が確定した段階で、内容をご確認いただき、ご満足いただきましたら

       本お申込みをして頂きます。

       この段階でご満足いただけなければ、一切の料金はいただきません。

    (4) お支払い

       本申込み後からお受け取り当日の間で、料金のお支払いをお願い致します。

    (5) 受け取り(お受け渡し)

       パートナーお二人とも、公証役場までいらっしゃることが出来る場合

        公証人の公正証書の読み上げを以ってお二人のパートナーシップ契約が結ばれます。

        (結婚式の誓いの言葉のようで、お勧めです。)

        このまま公正証書のお受け取りとなります。

        また、当日は当社担当者および、顧問行政書士も同席し、フォロー致します。

        後日、Juerias LGBT Wedding特製の「緊急連絡先カード」を郵送させて頂きます。

       パートナーお二人とも、公証役場までいらっしゃることが出来ない場合

        当社担当者と、顧問行政書士が代理で公正証書を公証役場から受け取り、

        後日、Juerias LGBT Wedding特製の「緊急連絡先カード」と共に手渡し、

        または郵送でのお受け渡しとなります。

  東京までお越しいただけない

 

    1) カウンセリング

       当社担当者と、顧問行政書士とでメールもしくはお電話にて、カウンセリングを行い、

       パートナーシップ公正証書に織り込む文言を決めてまいります。

       (医療関係などの宣言のほか、貞操義務、年に一度の記念日にお祝いをするようにする など)

    (2) 作成までの間

       カウンセリング以外でも、こういうのを文言に入れたい!などありましたら、

       メールやお電話で随時ご相談いただきつつ、お二人に寄り添った公正証書の内容を固めてゆきます。

    

    (3) 本お申込み

       公正証書の内容が確定した段階で、内容をご確認いただき、ご満足いただきましたら

       本お申込みをして頂きます。(郵送にて必要書面のやり取りを致します)

       この段階でご満足いただけなければ、一切の料金はいただきません。

 

    (4) お支払い

       本申込み後からお受け取り当日の間で、料金のお支払いをお願い致します。

    (5) 受け取り(お受け渡し)

        当社担当者と、顧問行政書士が代理で公正証書を公証役場から受け取り、

        後日、Juerias LGBT Wedding特製の「緊急連絡先カード」と共に郵送でのお受け渡しとなります。