Juerias, Wedding Planners for LGBT Couples

 

私たちは、主にLGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダー)の方々の結婚式を挙げるお手伝いをすると共に、マイノリティーの人々がもっと声を上げていける社会を作っていく為、2011年9月に社会人団体として「Juerias」発足し、

2015年4月1日「合同会社Juerias LGBT Wedding」になりました。​

 

描いた夢の実現、そして笑顔で満ち溢れる空間の創造。大切な人との特別な日を最高の思い出に、私たちJueriasが全力でサポートします。

STAFF

七崎良輔

nanasaki@juerias.com

 

1987年11月10日生まれ。

高校卒業後、北海道から上京し自分がゲイであることを知る。冠婚葬祭業の会社に入社。ゲイとしてオープンに生活していく中で、セクシャルマイノリティーの方々の役に立ちたいという強い思いから独立し、2011年9月にJueriasを設立。

天真爛漫な性格と持前の存在感で、メディアや地域活動などフィールドを広げながら、時代を切り開くため戦い続けている。

2015年9月、公正証書パートナーシップ契約を結んだ夫と共に「LGBTコミュニティ江戸川」を立ち上げ、さらに活動の幅を広げている。

野崎映里

nozaki@juerias.com

 

1987年6月15日生まれ。

福島県いわき市出身。18歳で上京。この時七崎との出会いで、セクシャルマイノリティーの世界に触れ、自分には何ができるかと想いを巡らせ、七崎と共にJueriasを設立。

専門結婚式場での勤務の経験を活かしJueriasでは司会やプランナーとして力を発揮している。とても堅実で愉快な性格なため、ゲイやレズビアンから絶大な支持を得ているストレート。

器用な手先とセンスを活かし「手作りウエディング」の提案を得意としている。